ギターの魅力について考えてみました

ギターの始め方

こんにちは!

今回は「ギターの魅力」について僕の思うことをまとめてみました!

メインも伴奏も

ギターはメインのメロディを弾くこともあるし、歌の伴奏にも使われています。

ロックやポップスでは一瞬で曲が分かるようなとっても有名なギターのイントロがたくさんあります!

曲の間奏で弾かれるギターソロは数々の名演があります。僕もたくさんコピーしました。

弾き語りではアコースティックギターが歌に合わせて優しくなったり、激しくかき鳴らされたり、歌に寄り添って盛り上げてくれます。

メインのメロディも伴奏もベースも同時に弾くソロギターといわれるスタイルもあります。

クラシックギターもそうですね。

最近ではアコースティックギターで流行りの曲をソロギターで弾く方が多く、弾き方も多彩ですごく進化してる印象です!

ジャズギターでもソロギターは良く弾かれていて、クラシックギター、アコースティックギターとは違った魅力があって素敵ですよ。

手軽さ

始めやすさ、持ち運びやすさ、弾き始めやすさなど、手軽さもギターの魅力だと思います。

始めやすさ、は楽器自体の値段や練習のし易さなどです。

僕が最初に買ったエレキギターは2万円位の初心者用のものでした。それは一年程で壊してしまったのですが、その期間ですっかりギターに取り憑かれてしまいました。

最初から良いギターを買うのは、弾き易いのでもちろん良いのですが、最初は少し安めのものを買って試してみるのもアリではないかと思います。

それから練習のし易さもギターの良い点です。

楽器は音が出るので練習場所の悩みは結構多いと思います。

エレキギターであれば、アンプを通さない生音は小さいのでアパートなどでも大丈夫ではないかと思います。アンプを通してヘッドホンを使うのもオススメです。

アコースティックギターやクラシックギターなどは音量が出るので環境を選ぶかもしれません。僕もアパートに住んでいたときは結構悩んでいて、カラオケ店にギターを持って練習に行きました。

それでも、他の楽器に比べると練習場所は確保し易いのではないかと思います。

持ち運びやすさはそのままですが、ギターは機動力が抜群です。

電車移動可です。どこでも持っていけます。

弾き始めやすさも良いです!弾きたいな、と思ったら手を伸ばしてすぐ弾けます。

何か作業していて疲れたな、っていうときに5分ギターを弾いて気分転換。

日常に寄り添って生活に彩りを与えてくれるギター、最高です!

成長を感じられる

これはギターに限らずなのですが、出来なかったことが出来た瞬間や、点と点が繋がって理解できる瞬間などは本当に素晴らしい体験だと思います。

デジタルな時代ですが、自分の感覚を鍛えて音を出す、というアナログな感じがとても魅力的に感じます。

それから、発表会やライブ、セッションなどのイベントに遭遇することもあります。

僕の場合、いちいち不安になったり緊張したり・・・でもそれを乗り越えて感じることができた達成感はやはり気持ちがよかったです。

仲間ができる

ギターがきっかけで知り合えた方もたくさんいます。

バンドを組んだ仲間だったり、レッスンの先生や生徒仲間、セッションの参加者、TwitterなどのSNSもギターという共通の趣味で仲良くなったりできます。

僕はコミュニケーション力が低めなのであんまり活かせませんが、趣味があると人間関係は広がるように思います。

まとめると

  • メインも伴奏もできる
  • 始め易い、持ち運び易い、弾き始め易いお手軽さ
  • 成長を感じられる
  • 仲間ができる

まだまだたくさんあると思いますが、パッと浮かんだものを書いてみました。

僕がギターを始めた頃、自分の抱えたギターから音が出る、目の前のアンプから音が出る、下手でもCDで聴いてたギターという楽器の音が出てるってすごく感動しました。

これからギターを始めようと思っている方は是非始めてみていただけたらと思います。

ギター始めたけどわからない、っていう方は僕でよければ質問くださいね!

出来る限り答えたり、一緒に考えたりしたいと思います。

お読みいただきありがとうございました!

コメント

タイトルとURLをコピーしました